横浜市瀬谷区総合庁舎及び二ツ橋公園

Seya Ward Administration Office and Futatsubashi Park

公園に隣接した「杜の庁舎」

「区民のためのもり、杜の庁舎」をテーマに計画された総合庁舎と都市公園である。敷地は、庁舎敷地と、それより地盤の高い公園敷地が隣接するという特徴をもち、緑豊かな公園から庁舎2階にあるメインエントランスにアクセスできる。そのため公園は庁舎のアプローチ広場でもあり、公園と庁舎の一体感は高く、「杜の庁舎」というコンセプトを明確に実現している。総合庁舎は区役所、公会堂、消防署からなり、区役所の待合スペース・食堂と公会堂のホワイエが連続的に公園側に配置され、昼間は施設側から公園の緑が映えて見え、夜間は公園側からホワイエなどの様子が明るく見えるという景観をつくりだしている。消防署は前面道路幅員が広い北側に配置され、消防車庫や司令室を表出させた立面が区民を守る消防署の存在を明確に表している。

”A forest government office" adjacent to the park

It is a comprehensive government office and urban park planned with the theme of "Forest for the citizens, the forest government office".

名称 : 
横浜市瀬谷区総合庁舎及び二ツ橋公園
用途 : 
区役所、公会堂、消防署、都市公園
竣工年 : 
2013
所在地 : 
神奈川県
建築主 : 
グリーンファシリティーズ瀬谷株式会社
構造 : 
RC造、SRC造
規模 : 
地下1階、地上5階、塔屋
敷地面積 : 
13,886.25m2
延床面積 : 
19,050.22m2

Name : 
Seya Ward Administration Office and Futatsubashi Park
Use : 
Government office, hall, Fire station, Urban park
Date of Completion : 
2013
Address : 
Kanagawa Pref.
Order owner : 
Green facilities Seya Co., Ltd.
Construction : 
RC/SRC
Scale : 
1 basement & 5 stories above ground, a penthouse
Site area : 
13,886.25m2
Total floor area : 
19,050.22m2

第57回神奈川建築コンクール一般建築物部門 優秀賞、ランドスケープコンサルタンツ協会賞(CLA賞)設計部門優秀賞

57th Kanagawa Architecture Award, Consultants of Landscape Architecture in Japan Award