軽井沢風越学園

Karuizawa Kazakoshi Gakuen

ライブラリーを中心に展開する学び

2020年4月に軽井沢町に開設された幼稚園と義務教育学校。ライブラリーを中心に位置づけ、新たな学習形態の背景となる建築の姿を模索した。浅間山を望む校舎には、本のライブラリー(図書館)だけでなく、物のライブラリー(図工室や工房など「つくる」ためのラボスペース)を教室などと一体的な空間の中に配置。あそびや学びの中で、本や「つくる」ことに自然にアクセスできる。異年齢での教科横断的な学びや、子どもたちの「〜したい」から出発する探究の学びに対応するため、使い方や学ぶ姿勢を限定しない部屋を教室としている。

名称 : 
軽井沢風越学園
用途 : 
学校
竣工年 : 
2020年
所在地 : 
長野県
建築主 : 
学校法人軽井沢風越学園
構造 : 
S造
規模 : 
地上2階
敷地面積 : 
69,363㎡(東側:34,456㎡、西側:34,906㎡)
延床面積 : 
6,771㎡

Name : 
Karuizawa Kazakoshi Gakuen
Use : 
School
Date of Completion : 
2020
Address : 
Nagano Pref.
Order owner : 
Karuizawa Kazakoshi Gakuen
Construction : 
S
Scale : 
2 stories above ground
Site area : 
69,363㎡
Total floor area : 
6,771㎡