会社案内

環境を考えるということは、すでにある物語を大切にするという事です。
ある場所に、ある施設をつくろうとする時、すでにそこに住む人々の生活を知り、歴史をさぐり、木や動物の生き方と人々との関係を調べます。
施設をつくる事によって、すでにある好ましい物語が破壊される事は決して進歩ではありません。
そこに生きる人と生物と物の生活の物語を大切にしながら、それを再構成し、あるいは改善し、生き生きとした新しい物語をつくって行くのが、環境をデザインするという事です。

 

会社概要

名称株式会社 環境デザイン研究所
一級建築士事務所 東京都知事登録第9955号
TEL03-5575-7171 
FAX03-5562-9928
所在地〒106-0032 東京都港区六本木5-12-22
アクセス東京メトロ南北線 麻布十番駅4番出口より徒歩5分
東京メトロ大江戸線 麻布十番駅7番出口より徒歩3分
港区立麻布図書館となり
 
資本金3,000万円
主要役職員会長 仙田 満
代表取締役 仙田 順子
所長 斎藤 義
ゼネラルマネージャー
※( )内は主な担当分野
浅井 淳(こどもの成育環境)
久住 郁子(博物館・展示環境)
古藤田 茂(スポーツ環境・文化環境)
佐藤 哲士(ライフデザイン環境・医療環境)
佐藤 文昭(緑地環境・まちづくり)
野村 朋広(文化環境・スポーツ環境)
藤井 公平(スポーツ環境)
  

沿革

1968年(昭和43年)
仙田 満が環境デザイン研究所を設立
1970年(昭和50年)
トヨタ財団より「こどものあそび環境の研究」に研究助成を得る(20団体中唯一の民間研究機関)
1979年(昭和54年)
株式会社に組織変更、代表取締役 仙田 満(~1984年)
1992年(平成 4年)
仙田順子が代表取締役に就任し現在に至る
1996年(平成 8年)
港区六本木に新社屋落成し移転
2018年(平成30年)
環境デザイン研究所設立50周年