弁天町ウォーターランド[プールズ]

Bentencho Waterland "Pools"

スカイリバー

大阪市弁天町の再開発ブロックの一角に立体的アミューズメント施設として計画された。平面的に長さ150m、幅75mの広さで、屋内では国内最大規模の水のプレイランドである。中央部が低く、両端部が丘状となっており、それをスカイリバーという透明な水の橋によって連結している。水の遊環構造建築である。

Sky River

This amusement facility built as part of the development taking place in the Bentencho district of Osaka, is 150 meters long and 75 meters wide, making it the largest indoor water amusement facility in Japan. The central area is lower than the two ends which are terraced and they are connected by what is called the “Sky River.” This is a structure with play circular system that makes use of water.

名称 : 
弁天町ウォーターランド[プールズ]
用途 : 
プール
竣工年 : 
1900年
所在地 : 
大阪府
建築主 : 
-
構造 : 
SRC造
規模 : 
地下3階地上5階塔屋1階
敷地面積 : 
30,123.48㎡
延床面積 : 
46,677㎡

Name : 
Bentencho Waterland "Pools"
Use : 
pool
Date of Completion : 
1900
Address : 
Osaka Pref.
Order owner : 
-
Construction : 
SRC
Scale : 
5 basement, 5 stories above ground & 1 pent house
Site area : 
30,123.48m2
Total floor area : 
46,677m2